足し算の人生、引き算の人生

知識、学歴、資格、お金、持ち物、人間関係、なんでも多ければ多いほどいい、と足していく人生。

足りないから足す。満たされないから求める。どこまで求めたら終わるのでしょう。

この人生を終えるとき、持っていけるものは何もありません。
足すことが幸せだと、足してきたものを失うとき、大きな悲しみ、苦しみがやってきます。諸行無常が真理です。

たくさんあることの中からほんとうに大切なことだけを残す引き算の人生。

大切なことと、どうでもいいこと。

私がしなければならないことと、他の人にお願いしてもいいこと。

時間(=命)をかけてしたほうがいいことと、手を抜いてもいいこと。

ほんとうに大切だと思えることに、丁寧に心を込めて専念する。
引き算の人生は、やすらぎと安心の穏やかな人生だと思います。

 

8e49ce0afc5d2c5ca5de5ef7df62a0b2_l