家族のために身を粉にして働いても

「こんなに一生懸命働いているのに、妻が理解してくれないんです。」

朝早くから夜中まで働いて、休みもろくにとらずに仕事をして、やっとの思いで今の給料を獲得できているのに、妻からは、もっと家にいて欲しい、家族との時間を作って欲しいと言われてしまう。

「俺が頑張って稼いでくるから家族は生活できているだろ。なぜ、それを分かってくれないんだ。」

「じゃあ、給料が10万円でもいいわけ?子供もいるのに生活できないでしょ?」

働くお父さんの悲痛な叫びが聞こえてきます。
家族の生活を守るため、養っていくためと、必死で働くビジネスマン。

「妻とは別れようかと思い始めてます。独りだったらどんなに楽になれるか。」

私は、その気持ちをしっかり受け止めたいと思います。
頑張っても頑張っても認めてもらえないどころか、家庭崩壊に繋がっていく。
自分の必死の努力が不幸を呼び起こすなんて、本当に辛いことです。

「そうですよね、奥さんに理解してもらえない毎日は、お辛いですよね。」
0812-1

そして、本当に幸せなことは何かを教えてもらいます。

仕事で認められること?人より給料を稼いで家族が裕福に暮らしていること?

本当は家族と一緒にいたい?旅行に行ったり、食事に行ったり、運動会に応援に行ったり?

その人が、一番心から幸せと思えること、そこを出発点に考えていかないと、幸せにはなれないと思うからです。

そして、家族は、どういう状況が幸せと思っているかも教えてもらいます。
もしコミュニケーションがとれていなくて、妻や子供が何が一番心から幸せに思うのかを聞いたことがない、というのであれば、これまでの発言や行動から想像してもらいます。

そういった話を伺って、整理していくことで、どうあることが一番ご自身にとって、家族にとって幸せなのかを一緒に考えていきたいと思うのです。

私が勝手に私の思いで、もっと妻に理解を求めなさいだとか、妻の気持ちを理解してあげなさいだとか、そんなに苦しいなら離婚したらどうですか、などといったことは言いません。

答えは、あなたの中にあるのです。
あなたの中にある答えを探し出さないと、人から言われたことを腹に落とさずに実行してもうまくいくことはないのです。

あなたが本当に求めていることは何ですか?

全てのことにおいて、最も重要な質問です。

 

 IDEAL LIFE
幸せ心づくり伝導師 佐藤龍文