人を育てる心づくり

 経営者の方や管理職の方の大きな悩みの一つに「人が育たない」ということがあります。

・協調性がなく、自分の仕事が終われば、さっさと帰ってしまう。

・自ら能力を高めようというつもりがなく、言われたことをこなすだけである。

など、このような人はリストラ対象に・・・と考えてしまう経営者も多いのではないでしょうか?

af0100000665l人材育成をせねば!会社のビジョンを伝えて、目標や課題を設定して、やる気になってもらわなくては!と、様々な育成のプログラムを実施したり、朝礼やミーティングで自分の想いを伝え続ける。だけど、成長しない、分かってもらえない。

どうしてでしょうか?

大切なことは、目的です。「会社の売上を上げるため」「事業を成功させるため」に人材育成をすると、育成される側は、会社都合と感じ、上から目線で押し付けられている、と受け取ります。つまり、例えば「成長しなければリストラするぞ」といった波動が伝わり、恐怖で動かそうとしていることになるのです。

 もともと愛社精神がある、社長を尊敬しているといった従業員(部下)は、自ら成長しようとしていくでしょう。一方で、そうでない方は、会社都合の押し付けの教育制度では、逆にモチベーションが下がります。もちろん、それでもなんとか頑張ろうとする人がいても、長続きはしません。「会社の業績が悪ければ給料はもらえない」ということを頭では理解していても、体は動きません。

 

ですので、従業員(部下)の「社会人として、人間としての成長」を目的とし、その結果として「企業の生産性が上がり、事業が成功する」という考え方で、彼らと向きあいましょう。

✕ 売上を上げるために → 人を育てる

○ 人を育てると →  売上が自然に上がる

そして、最も重要なことは、あなたが彼らから、尊敬される存在であるかどうかです。目の前の出来事はあなたの鏡です。人を育てたければ、決して自分は部下より仕事が出来るから教えてやるんだといった姿勢ではなく、あなた自身がひたむきに努力し、成長する姿を見せることです。

癒しのコーチング体験セッションでは、どうしたら人を育てることができる自分になれるか?という視点でアドバイスさせて頂いております。

体験セッションバナー

※ 愛知県、岐阜県、三重県など、名古屋市近郊、一宮市近郊、岐阜市近郊までお越しいただける方

 

IDEAL LIFE
幸せ心づくり伝導師 佐藤龍文